ユースホステルとは?



ユースホステルってなんだろう?
 「ユースホステル(YOUTH HOSTEL)」は、ドイツで生まれた世界的な「旅の宿」ネットワークです。だれもが安全に楽しく、そして経済的に旅ができるようにと考えられたもので、現在、世界80カ国、5,500のユースホステル(YH)があります。日本には北海道から沖縄まで約350のYHがあり、宿泊料金は日本の場合、1泊3,000前後(2食付で4,500円程度)と大変経済的です。(海外では、もっと安く宿泊できます。)
しかし、それだけでは、不十分だ。

ユースホステルってどんなところ?
 部屋は、男女別の相部屋で、1部屋が2人から6人ぐらいの部屋や、家族で利用できる家族ルームなど、利用者のライフスタイルに合うようになってきました。食事の配膳・片付け、寝具のシーツセットなどはセルフサービスでお願いしています。
 海外のユースホステルでは、スウェーデンの帆船YH,ドイツの古城YH、カナダの元刑務所YH,ニュージーランドの広大な芝生の庭に囲まれた邸宅YHなどいろいろ。料金は安くても、食事やサービスは十分満足できるもので、経済的で、泊まり合わせた人同士が気軽にふれあえる旅の宿です。

どうすればユースホステルを利用できるの?
 ユースホステルを利用するには、会員証が必要です。各都道府県にあるユースホステル協会または最寄りのユースホステル案内所、全国のユースホステルにて、簡単な手続きで会員証が取得できます。
 この会員証は世界共通で、日本で取得すればどこ国のユースホステルでも有効です。また、会員証によって国内・海外の観光施設等の割引を受けられるなどの特典もあります。

女性一人や家族でも泊まれるの?
 女性の一人旅だったらユースホステルが一番。ユースホステルは一人旅でも歓迎します。すぐに同室者と友達になれ、一人旅のさみしさはありません。ユースホステルは、男女別の部屋に別れていますが、家族やグループでの個室利用もできます。

ユースゲストハウスとは?
 多様化するニーズに応えて、新しく開発されたユースホステルです。
 従来のYHの良さを残しながらも、2人〜6人の一室定員、家族やグループによる一室利用(共同部屋利用も可)、洗面所や荷物置場などを備えたゆっくりした寝室、くつろぎとゆとりのある設備に加えて、お申出によっては、特別料理を提供するなど、一歩も二歩もすすんだ経営がされており、利用される方に好かれる宿舎であります。しかも、1泊2食付\5,000〜\6,500程度となっています。
 現在は、成田空港のそばの成田スカイコートYGHや屈斜路原野YGHや函館YGH、アトマYGH(福島市)、山中湖イーズYGH、その他東京の小岩や浅草などにオープンして大変喜ばれています。今後積極的に増やしてゆきたいと思います。

宿泊の申し込み方法は?
 予約は90日前から受け付けています。宿泊するユースホステルにお電話ください。また海外のユースホステルも日本で予約できるシステムもあります。



メール

トップ